« 初祝二刀流 「高田の馬場前後」 改題 ★★ Takada no baba zengo(1944) | トップページ | 子どもさんかん日 ★★ Kodomo sankanbi(2008) »

ハンブン東京 ★★★ Hanbun Tokyo (2007)

Wikipedia
Amazon
Ca335705Ca335703

ウッチャンナンチャンの内村光良プロデュース。華やかな“東京”に暮らす地方出身者たちを描いたセンチメンタル・コメディ。

Ca335704

Ca335706

Ca335707

Ca335708

Ca335709

Ca335710

Ca335711

Ca335712

Ca335713

Ca335714

Ca335715

Ca335716

Ca335717

Ca335718

Ca335719

Ca335720

Ca335721

Ca335722

Ca335723

Ca335724

Ca335725

Ca335726

Ca335727

Ca335728

Ca335729

Ca335730

メモ WOWOW。なかなか良い。女優さん二人が、途中から同一人物が早変わりをしているのかと勘違いしていた。

声質まで変えるなんて、俳優さんはすごいなと。泣かせは少しは入れたいのだろうが、まあ短めなので良いか。

多分だが、クドカンは泣かせは入れていないと思う。女優さんの美しさというのは、舞台の方がはっきりするのか。

WOWOW解説

ウッチャンナンチャンの内村光良がステージに本格進出! その高いプロデュース能力で数々の企画に成功してきた内村が、ステージでもその才能をいかんなく発揮。

 「――東京の人口の半分以上は、地方出身者であるらしい…。生粋の東京っ子であっても、東京という街の全てを知り尽くしているという人にはお目にかかったことがない。

かくいう自分も東京に住んでいる時間が、故郷・熊本に住んでいた時間を上回ってしまったけれど、東京のこと、きっと半分も知らないと思う…。」

そんな内村の発想から生まれた「ハンブン東京」。煌びやかな喧騒の街“東京”で暮らす地方出身者たちをスケッチしたセンチメンタル・コメディ。

さまぁ~ずの大竹一樹、三村マサカズ、バナナマンの日村勇紀、設楽統らお笑い芸人と、吉沢悠、眞野裕子、益子梨恵、近内仁子、和希沙也ら役者陣のコラボレーションで贈る舞台。

|

« 初祝二刀流 「高田の馬場前後」 改題 ★★ Takada no baba zengo(1944) | トップページ | 子どもさんかん日 ★★ Kodomo sankanbi(2008) »

映画TV計 2788 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/43522901

この記事へのトラックバック一覧です: ハンブン東京 ★★★ Hanbun Tokyo (2007):

« 初祝二刀流 「高田の馬場前後」 改題 ★★ Takada no baba zengo(1944) | トップページ | 子どもさんかん日 ★★ Kodomo sankanbi(2008) »