« エイリアン ★★★ Alien (1979) | トップページ | ホステル ★ Hostel (2005) »

スターシップ・トゥルーパーズ ★★★☆ Starship Troopers (1997)

IMDb
goo映画
DISCAS
みんなのシネマレビュー

監督:ポール・バーホーベン
出演者:キャスパー・ヴァン・ディーン、 ディナ・メイヤー、 デニース・リチャーズ、 ジェイク・ビジー、 ニール・パトリック
収録時間:129分
レンタル開始日:1997-01-01

Story
奴らは、群れでやってくる あらゆる映画の禁忌を打破した革命的プロジェクト! SF界のバイブル、ロバート・A・ハインライン原作「宇宙の戦士」を完全映画化! ポール・バーホーベン監督(「ロボコップ」)が視覚効果の巨匠、フィル・ティペット(「ジュラシック・パーク」)と手を組んで誕生させた究極のSF戦争巨編!! 時代は未来。ハイスクールを卒業したジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)は地球連邦軍へ志願、機動歩兵隊に配属される。折りしも、巨大昆虫型エイリアン=バグズが地球に攻撃をしかけたきた。反撃すべく敵の母星に上陸した彼らを待ち受けていたのは、地平線を埋め尽くす途方もない数のバグ集団だった! (詳細はこちら

メモ 文句なく面白い。ロボコップの面白さと似ているが、青春ビルディングス・ロマンなのは、原作がそうだからだ。

デニス・リチャーズは本作で好きになった。他の役者も良いが、主役のリコ役キャスパー・ヴァン・ディーン  はあまり他の映画で見ない。

頭脳として将校になるのはタランティーノ監督を若くしてあくを薄めた感じの ニール・パトリック・ハリス 。

本作を支えているのは片腕軍曹マイケル・アイアンサイド だ。スキャナーズでもはまり役だが、本作でも非常に良い。

女陰を連想させる怪物がバーホーベン風だ。

ポール・バーホーベン 監督作品 
Vm_sy400_sx600_
Business is Business ★★★ Wat zien ik (1971)
ルトガーハウアー 危険な愛 ★★ Turks fruit (1973)
娼婦ケティ ★★ Keetje Tippel (1975)
女王陛下の戦士  ★★ Soldaat van Oranje (1977)
スペッターズ ★★ Spetters (1980)
4番目の男 ★★ Vierde man, De (1983)
グレート・ウォリアーズ 欲望の剣 ★★ Flesh+Blood (1985)
ロボコップ ★★★★ RoboCop (1987)
トータル・リコール ★★★ Total Recall (1990)
氷の微笑 ★★★ Basic Instinct (1992)
ショーガール ★★★☆ Showgirls (1995)
スターシップトゥルーパーズ ★★★★ Starship Troopers (1997)
インビジブル ★★ Hollow Man (2000)
インビジブル2 ★★★ Hollow Man II (2006) (V) 制作
ブラックブック ★★★ Zwartboek (2006)

デニス・リチャーズ デニース・リチャーズ 出演作品

スターシップトゥルーパーズ ★★★★ Starship Troopers (1997)
ワイルドシングス ★★★ Wild Things (1998)
007-19 ワールドイズノットイナフ  ★★★ The World Is Not Enough (1999)
バレンタイン ★★ Valentine (2001)
チャーリー・シーンのMr.Good Advice ★★★ Good Advice (2001)
プリティインニューヨーク ★★ You Stupid Man (2002)
ドラッグディーラー 仁義なき賭け ★★★ Empire (2002)
恋の方程式  ★★ The Third Wheel (2002)
アンダーカバーブラザー  ★★★ Undercover Brother (2002)
最狂絶叫計画 絶叫計画3 ★★★★ Scary Movie 3 (2003)
トラブル IN ベガス ★★ Elvis Has Left the Building (2004)

Mv5bmtgwnjy2ntcwov5bml5banbnxkftzty

Mv5bntqymdy0nty5nv5bml5banbnxkftzty

Mv5bmti0ndg2mzc5mv5bml5banbnxkftzty


あらすじ(goo映画)

未来。地球連邦政府の支配の下、一般民は市民権を得るためには軍隊に志願し、兵役につくことが必要とされていた。

ブエノスアイレスのハイスクールを卒業したジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)は、宇宙海軍のパイロットを目指す恋人のカルメン・イバネス(デニース・リチャーズ)、俊才にしてエスパーのカール(ニール・パトリック・ハリス)と共に軍を志願。

最も苛酷な機動歩兵部隊に配属されたリコは鬼教官ズィム軍曹(クランシー・ブラウン)の下、彼に恋する同級生のディジー(ディナ・メイヤー)と猛訓練の日々を経て優れた兵士に成長する。

分隊長に任命された彼だが、ある日、実弾訓練で仲間のひとりを死なせてしまう。

挫折感を味わい、軍を辞める決意をしたジョニーだが、その矢先、異星生物アラクニド=バグスとの戦争が始まる。

故郷ブエノスアイレス壊滅を知ったジョニーは仲間たちと戦地、母星クレンダスへ向かう。

地球連邦艦隊が集結、カルメンもジョニーの恋敵であるザンダー(パトリック・マルドーン) と任務についていた。

だが、バグスたちは予想以上に強大で、プラズマ砲とウォリアー・バグの前に、地球軍は一瞬にして10万人の戦死者を出し、攻撃は大失敗。

司令官の交代、戦略変更の後、ジョニーはハイスクール時代の担任だったラズチャック(マイケル・アイアンサイド)率いる百戦錬磨の小隊ラズチャック愚連隊に、戦友ディジー、エース(ジェイク・ビジー)に配属され、惑星Pへ。

オーウェン将軍の部隊の救援要請のためだったが、なんとこれはバグスが仕掛けた罠だった。

包囲された小隊は奮戦虚しくラズチャック、ディジーが命を落とし、ジョニーら数名だけがカルメンとザンダーの救援機で脱出。

だが、この作戦でバグスの背後に指導者=ブレイン・バグスの存在が発覚した。小隊長になったジョニーは起死回生の作戦としてブレイン・バグス捕獲の任務につく。

折しもザンダーとカルメンは乗っていた艦を破壊されて脱出するが、ブレイン・バグスらの手中に落ち、ザンダーは脳を吸い取られて惨死。

危機一髪でカルメンを救出するジョニー。ブレイン・バグスは逃げたが、結局連邦軍に参加していたズィム軍曹らの手で捕らえられた。

今や情報部高官となったカールがブレインの敗北を読み取り、兵士たちは勝利の凱歌をあげる。

かくして、ジョニーら地球連邦軍兵士たちは、 以下略

Th6Th2Th3Th5Th4Th7Th8Th1


Th9

Th11Th10Th12



Th13



|

« エイリアン ★★★ Alien (1979) | トップページ | ホステル ★ Hostel (2005) »

★★★☆  76 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/16642945

この記事へのトラックバック一覧です: スターシップ・トゥルーパーズ ★★★☆ Starship Troopers (1997):

« エイリアン ★★★ Alien (1979) | トップページ | ホステル ★ Hostel (2005) »