« 深夜の告白 ★★ Double Indemnity (1944) | トップページ | ランド・オブ・ザ・デッド ★★ Land of the Dead (2005) »

ドレミファ娘の血は騒ぐ ★★ Do-re-mi-fa-musume no chi wa sawagu (1985)

IMDb 
jmdb 
goo映画
DISCAS
みんなのシネマレビュー

監督:黒沢清
出演者:伊丹十三、 洞口依子、 麻生うさぎ、 加藤賢崇
収録時間:83分
レンタル開始日:2006-04-21

Story
『アカルイミライ』の黒沢清監督が手掛けたエロスコメディ。研究対象の少女を発見して“恥ずかし実験”を行う初老の大学教授の姿を描く。先輩を慕って田舎から上京して来た秋子は、大学心理学ゼミの教授により実験材料にされてしまう。 (詳細はこちら

メモ 意外なことに洞口依子は、マルサの女2★★★★★タンポポ★★★★★よりも大人に見える。そういう設定で髪型などを決めているからだろうが、女は化ける。

タンポポのコルトンシャルルマーニュの人の加藤賢崇が結構出ていてキャラは似ていた。

Mmm930865

伊丹十三監督作品 出演作品

お葬式 ★★★ Ososhiki (1984)
タンポポ ★★★★ Tampopo (1985)
マルサの女 ★★★ Marusa no onna (1987)
マルサの女 2 ★★★★★ Marusa no onna II (1988)
あげまん ★★★ A-ge-man (1990)
ミンボーの女 ★★★★ Minbo no onna (1992)
大病人 ★★★ Daibyonin (1993)
静かな生活 ★★ Shizukana seikatsu (1995)
スーパーの女 ★★★ Sûpâ no onna (1996)
マルタイの女 ★★ Marutai no onna (1997)

ロードジム ★★ Lord Jim (1965)
日本春歌考 ★★ Nihon shunka-kô (1967)
人間魚雷 ★★ Ah kaiten tokubetsu kogetikai (1968)
ザ・ガードマン ★★ (1970 TV)妹 ★★ Imouto (1974)
修羅雪姫 怨み恋歌 ★★★ Shura-yuki-hime: Urami Renga (1974)
わが道 ★★ Waga michi (1974)
もう頬づえはつかない ★★ Mo hozue wa tsukanai (1979)
悪霊島 ★★ Akuryo-To (1981)
家族ゲーム ★★★★ Kazoku gêmu (1983)
居酒屋兆治 ★★★ Izakaya Chôji (1983)
細雪 ★★★★ Sasame-yuki (1983)
ドレミファ娘の血は騒ぐ ★★ Do-re-mi-fa-musume no chi wa sawagu (1985)
北京の55日 1965 未記入
無用ノ介 1 1969 未記入
北の国から 1981 未記入

あらすじ(goo映画)

秋子は高校時代の上級生吉岡を慕って、田舎から都内の某大学にやって来た。華やかなキャンパスは、彼女の目に夢のようにも、またハレンチのようにも映る。そこで発見した吉岡は、すでに以前の彼とは似ても似つかぬ軽佻浮薄な出鱈目人間になっていた。

抱き続けた夢が破れた秋子は田舎に帰る決心をするが、それをひきとめたのは心理学ゼミの教授・平山だった。「恥じらい」の心理を独自な理論で研究している初老の平山は、秋子を格好な研究対象として自説の完成を計る。それは同時に、彼女に対する淡い恋情を禁じ得ない。

一方秋子も、平山の紳士的な態度に悪い印象は持たなかった。そんなある日、平山の心理学ゼミを授講している学生達が平山の老案した「恥ずかし実験」を彼には無断で行ってしまう。ゼミ学生達にとっていかがわしいだけの実験は、たちまちに彼らを官能の渦に巻き込み、教室は愛と淫乱の場と化した。

それを発見した平山は怒り狂い、教え子達に見きりをつけると、秋子を連れて特別実験室へと向かう。すでに吉岡への想いを断ち切り、 以下略

|

« 深夜の告白 ★★ Double Indemnity (1944) | トップページ | ランド・オブ・ザ・デッド ★★ Land of the Dead (2005) »

★★   1640 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/14019375

この記事へのトラックバック一覧です: ドレミファ娘の血は騒ぐ ★★ Do-re-mi-fa-musume no chi wa sawagu (1985):

« 深夜の告白 ★★ Double Indemnity (1944) | トップページ | ランド・オブ・ザ・デッド ★★ Land of the Dead (2005) »