« ドアーズ ★ The Doors (1991) | トップページ | ポルターガイスト ★ Poltergeist (1982) »

悪い奴ほどよく眠る ★★ Warui yatsu hodo yoku nemuru (1960)

jmdb
goo映画
DISCAS
みんなのシネマレビュー

監督:黒澤明
出演者:三船敏郎、 加藤武、 森雅之、 志村喬
収録時間:151分
レンタル開始日:2004-04-09

Story
政治汚職問題に鋭く切り込むと同時に、サスペンス要素も含んだ娯楽大作。汚職事件の責任を被せられて死んだ父親の復讐に燃えるその息子。彼は公団総裁の秘書になり、悪徳高官たちの仮面を次々と剥がしていくが…。 (詳細はこちら

Ca3c2513 Ca3c2514 Ca3c2515 Ca3c2516 Ca3c2517 Ca3c2518 Ca3c2519 Ca3c2520 Ca3c2521 Ca3c2522 Ca3c2523 Ca3c2524 Ca3c2525 Ca3c2526 Ca3c2527 Ca3c2528 Ca3c2529 Ca3c2530 Ca3c2531 Ca3c2532 Ca3c2533 Ca3c2535 Ca3c2536 Ca3c2537 Ca3c2538Ca3c2539 Ca3c2540

メモ退屈。笠智衆にびっくり。木村功も映えない。

黒澤明監督作品

姿三四郎 ★★ Sugata Sanshiro (1943)
一番美しく ★ Ichiban utsukushiku (1944)
虎の尾を踏む男達 ★★★ Tora no o wo fumu otokotachi (1945)
続・姿三四郎 ★★ Zoku Sugata Sanshiro (1945)
わが青春に悔なし ★★ Waga seishun ni kuinashi (1946)
素晴らしき日曜日 ★★ Subarashiki nichiyobi (1947)
銀嶺の果て ★★ Ginrei no hate (1947)
酔いどれ天使 ★★ Yoidore tenshi (1948)
静かなる決闘 ★★★ Shizukanaru ketto (1949)
野良犬 ★★ Nora inu (1949)


醜聞 ★★ Shubun (1950)
羅生門 ★★ Rashômon (1950)
白痴 ★★ Hakuchi (1951)
生きる ★★ Ikiru (1952)
七人の侍 ★★★★★ Shichinin no samurai (1954)
生きものの記録 ★★★ Ikimono no kiroku (1955)
どん底 ★★★ Donzoko (1957)
蜘蛛巣城 ★★ Kumonosu jô (1957)
隠し砦の三悪人 ★★ Kakushi-toride no san-akunin (1958)


悪い奴ほどよく眠る ★★ Warui yatsu hodo yoku nemuru (1960)
用心棒 ★★ Yôjimbô (1961)
椿三十郎 ★★ Tsubaki Sanjûrô (1962)
天国と地獄 ★★★ Tengoku to jigoku (1963)
赤ひげ ★★ Akahige (1965)


どですかでん ★★★ Dodesukaden (1970)
デルス・ウザーラ ★ Dersu Uzala (1975)
影武者 ★★ Kagemusha (1980)
乱  ★★★ Ran (1985)
夢 ★★★ Dreams (1990)
八月の狂詩曲 ★★ Hachi-gatsu no kyôshikyoku (1991)
まあだだよ ★★ Madadayo (1993)


あらすじ(goo映画)

日本未利用土地開発公団の副総裁岩淵の娘佳子と、秘書の西幸一の結婚式は、異様な舞囲気に満ちていた。

政界、財界の名士を集めた披露宴が始まろうとする時、公団の課長補佐和田が、のりこんだ捜査二課の刑事に連れ去られた。

押しかけた新聞記者たちは、五年前、一課長補佐が自殺しただけでうやむやのうちに終った庁舎新築にからまる不正入札事件があった。

それに、やはり現公団の副総裁岩淵と管理部長の守山、契約課長の白井が関係していたことを思いだした。ウェディング・ケーキが運ばれてきた。

それは、五年前の汚職の舞台となった新築庁舎の型をしていた。しかも、自殺者が飛び降りた七階の窓には、真赤なバラが一輪突きささっていた。

その頃、検察当局には差出人不明の的確な密告状が連日のように舞いこんでいた。

そのため、開発公団と大竜建設の三十億円にのばる贈収賄事件も摘発寸前にあった。

だが、肝心の証拠が逮捕した和田や大竜建設の経理担当三浦の口からも割りだすことができず拘留満期がきて二人は釈放された。

三浦は拘置所の門前で、トラックに身を投げ出して自殺、和田も行方不明となった。和田は公団の開発予定地である火口から身を投げようとした。

その前に立ちふさがったのは西だった。翌日の新聞は、和田の自殺を報じた。奇怪な事件がまた起った。

岩淵と守山の命で貸金庫の鍵を開けた白井が、金が消えさっている代りに、例の新築庁舎の絵葉書が一枚残されているのを発見したのだ。

その貸金庫のカラクリを知っているのは、白井と死んだ和田しか知らないはずだ。白井はその夜、自宅の街燈の下に和田の姿を見て、ショックのため気が狂った。

そんな白井が不正事件を発覚させないかと案じた大竜建設の波多野社長と金子専務は、岩淵と守山に処分を命じた。

彼らは殺し屋を使って白井を消そうとした。白井を救ったのは、またしても西だった。西は五年前自殺した古谷の息子だったのである。

すべては父の復讐をするためだったのだが、守山に感づかれた。西は守山を造兵廠跡の廃墟に閉じこめた。

和田が佳子を電話で呼び出し、廃虚に連れてきた。何もかも聞き幸せですという佳子を、西は初めて抱きしめた。帰った佳子を岩淵はだまし、西の居所を言わせた。

西はウィスキーをむりやりに飲まされ、自動車に失心状態のまま押しこまれて、貨物列車にぶつけられた。

岩淵は記者に「申し分のない秘書を、しかも、娘の婿を失って呆然自失--」 以下略

|

« ドアーズ ★ The Doors (1991) | トップページ | ポルターガイスト ★ Poltergeist (1982) »

★★   1640 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/14142801

この記事へのトラックバック一覧です: 悪い奴ほどよく眠る ★★ Warui yatsu hodo yoku nemuru (1960):

« ドアーズ ★ The Doors (1991) | トップページ | ポルターガイスト ★ Poltergeist (1982) »