« 下妻物語  ★★★★★ Shimotsuma monogatari (2004) | トップページ | あの夏、いちばん静かな海。 ★★★★★ Ano natsu, ichiban shizukana umi (1991) »

シコふんじゃった ★★★★★ Shiko funjatta (1992)

しこふんじゃった  と間違えていた。
IMDb
jmdb
goo映画
DISCAS
DMM
みんなのシネマレビュー

監督:周防正行
出演者:本木雅弘、 清水美砂、 柄本明、 竹中直人
収録時間:103分
レンタル開始日:2005-03-25

Story
ハリウッド版『Shall we ダンス?』の公開で話題を集める周防正行監督による青春コメディ。あることから相撲部に入るハメになった大学生が、やがて相撲に熱中していく様をコミカルに描く。本木雅弘、竹中直人、柄本明など、豪華キャストが共演。 (詳細はこちら

Ca3c3766 Ca3c3767 Ca3c3768 Ca3c3769 Ca3c3770 Ca3c3771 Ca3c3772 Ca3c3773 Ca3c3774 Ca3c3775 Ca3c3776 Ca3c3777 Ca3c3778 Ca3c3779 Ca3c3780 Ca3c3781 Ca3c3782Ca3c3788 Ca3c3782_2 Ca3c3783 Ca3c3784 Ca3c3785 Ca3c3786 Ca3c3787


メモ 柄本明と六平直政がうまい。竹中直人も素晴らしい。なんといっても本木雅弘の色気だ。弟役の宝井誠明の線の細さも良い。

23232s565es_1

985465es32235654s




89895s

78778es

45454s


あらすじ(goo映画に追加あり)

キリスト教系の教立大学4年の秋平(本木雅弘)は、父親のコネで就職も決まり、残りわずかな大学生活を思いっきりエンジョイしていた。ある日、卒論指導教授の穴山(柄本明)に呼び出される秋平。

授業に一度も出席したことのなかった秋平は、穴山から卒業と引き換えに、彼が顧問をしている相撲部の試合に出るよう頼まれ、仕方なく引き受けてしまう。

ところがその相撲部の部員は8年生の青木(竹中直人)ひとりだけ。相撲を心から愛しているものの一度も試合に勝ったことがない。

やがて秋平と同じようにデブのクリスチャン田中(田口浩正)と、秋平の弟・春雄(宝井誠明)が入部。さらに春雄に思いを寄せるデブ女の正子(梅本律子)がマネージャーとして参加。

このメンバーで何とか団体戦に出場するが惨敗。青木は皆の前でOB熊田(六平直政)に罵倒される。秋平は思わず

勝ちゃあいいんだろ、勝ちゃあ。勝ってやろうじゃないか 勝ってやるよ絶対勝ってやる。なあみんな

とOB達に宣言。(涙点でありロウポイント)こうして3カ月後のリーグ戦を目指すことになってしまう。そんな秋平らを見守る名誉マネージャーの夏子(清水美砂)。

それにイギリスからの留学生スマイリー(ロバート・ホフマン)も加わるが、人前でお尻をさらけ出すことを拒むスマイリーは、まわしの下にタイツをはく始末。

名門相撲部復活をかけて厳しい練習の毎日が続く。そして夏合宿を経て、ようやくリーグ戦出場。秋平らは何とか勝ち進んでいくがやや苦戦気味。スマイリーも彼らの奮闘する姿に圧倒され、ようやくタイツをはぎ取り試合に出場。

教立大学相撲部は優勝するのだった。そして、部員はそれぞれの道を歩み、いつしか相撲を心から愛するようになった秋平は、以下略

Ca3c3790_2 Ca3c3788_2 Ca3c3789_3 Ca3c3791 Ca3c3792 Ca3c3793 Ca3c3794 Ca3c3795 Ca3c3796 Ca3c3797 Ca3c3798 Ca3c3799 Ca3c3800 Ca3c3801 Ca3c3802 Ca3c3803 Ca3c3804 Ca3c3805 Ca3c3806 Ca3c3807 Ca3c3808 Ca3c3809 Ca3c3810

 

|

« 下妻物語  ★★★★★ Shimotsuma monogatari (2004) | トップページ | あの夏、いちばん静かな海。 ★★★★★ Ano natsu, ichiban shizukana umi (1991) »

★★★★★ 15 作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/13971363

この記事へのトラックバック一覧です: シコふんじゃった ★★★★★ Shiko funjatta (1992):

« 下妻物語  ★★★★★ Shimotsuma monogatari (2004) | トップページ | あの夏、いちばん静かな海。 ★★★★★ Ano natsu, ichiban shizukana umi (1991) »