« 月光の囁き ★★ Gekkô no sasayaki (1999) | トップページ | エデンの東 ★★★ East of Eden (1955) »

居酒屋兆治 ★★ Izakaya Chôji (1983)

jmdb
goo映画
DISCAS
みんなのシネマレビュー

監督:降旗康男
出演者:高倉健、 大原麗子、 加藤登紀子、 田中邦衛
収録時間:126分
レンタル開始日:2005-03-11

Story
降旗康男監督が高倉健を主演に起用した人間ドラマ。函館で小さな居酒屋を営む兆治には、いまだ忘れられない初恋のさよがいた。そんなある夜、さよの嫁ぎ先が火事に遭い、消息も絶えてしまう。 (詳細はこちら

メモ 今の時点で見直すとだが豪華キャストだ。伊丹十三は意外な役。これは山口瞳とキャスティングは関係あるのか。高倉健の先輩役だが、実年齢はどうなんだろう。少し下に見える。細野晴臣が普通に出ていた。

伊丹 十三(いたみ じゅうぞう、1933年5月15日 - 1997年12月20日)高倉健は1931年2月16日 - )だから伊丹が2歳下だ。

伊丹十三監督作品 出演作品

お葬式 ★★★ Ososhiki (1984)
タンポポ ★★★★ Tampopo (1985)
マルサの女 ★★★ Marusa no onna (1987)
マルサの女 2 ★★★★★ Marusa no onna II (1988)
あげまん ★★★ A-ge-man (1990)
ミンボーの女 ★★★★ Minbo no onna (1992)
大病人 ★★★ Daibyonin (1993)
静かな生活 ★★ Shizukana seikatsu (1995)
スーパーの女 ★★★ Sûpâ no onna (1996)
マルタイの女 ★★ Marutai no onna (1997)

ロードジム ★★ Lord Jim (1965)
日本春歌考 ★★ Nihon shunka-kô (1967)
人間魚雷 ★★ Ah kaiten tokubetsu kogetikai (1968)
ザ・ガードマン ★★ (1970 TV)妹 ★★ Imouto (1974)
修羅雪姫 怨み恋歌 ★★★ Shura-yuki-hime: Urami Renga (1974)
わが道 ★★ Waga michi (1974)
もう頬づえはつかない ★★ Mo hozue wa tsukanai (1979)
悪霊島 ★★ Akuryo-To (1981)
家族ゲーム ★★★★ Kazoku gêmu (1983)
居酒屋兆治 ★★★ Izakaya Chôji (1983)
細雪 ★★★★ Sasame-yuki (1983)
ドレミファ娘の血は騒ぐ ★★ Do-re-mi-fa-musume no chi wa sawagu (1985)
北京の55日 1965 未記入
無用ノ介 1 1969 未記入
北の国から 1981 未記入

あらすじ(goo映画)

兆治こと藤野伝吉は函館の街はずれで、女房の茂子と「兆治」という名の居酒屋を営んでいた。彼はわけがあって勤めていた函館ドックを辞めたのだった。店は繁盛しており、兆治の同級生で無二の親友岩下をはじめ、秋本、元の会社の有田や越智そして近所に住む河原や堀江たちが毎晩のように足を運んでくる。

「兆治」の向いの小料理屋「若草」は陽気な峰子がカラオケで客を集めていた。その中には商売を忘れカラオケにのめりこむ井上の姿もあった。牧場を経営する神谷久太郎に嫁いだ兆治のかつての恋人さよは、今でも兆治を想いつづけていた。

兆治も心のどこかにさよの影を引きずっていた。さよは思い余って若い男と駆け落ちをしたこともある。ある夜、神谷牧場が火事に見舞われた。どうやらさよの不注意らしい。数日後、さよは街から姿を消していた。兆治はまっすぐにしか生きられなかった。

会社を辞めたのも、河原が勝手にまとめた店の移転の話にのれないのも自分の気もちが曲げられないからだった。ある夜、仕込みにかかる兆治の背後にさよが現われ、「あんたが悪いのよ」と言い残して去った。秋本の妻が死んで、その葬式のことなどで悪口を言う河原を殴った兆治は留置された。

なぜか調べはさよのことに集中している。ひさびさに店に戻った兆治を茂子と岩下が笑顔で迎えた。兆治は、有田から自分を会社から追い出した吉野が、癌だということを聞き、病院の受付に花を届けた。そこで越智に会った兆治は、サリーというホステスを知ってるかと聞かれる。

サリーはさよだった。越智はさよに結婚を申し込んだという。兆治はすすき野のさよの部屋を訪ね、倒れているさよを見つけた。さよは、兆治にしがみつき、息絶えた。兆治の眼から以下略

|

« 月光の囁き ★★ Gekkô no sasayaki (1999) | トップページ | エデンの東 ★★★ East of Eden (1955) »

★★   1640 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/13963349

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋兆治 ★★ Izakaya Chôji (1983):

« 月光の囁き ★★ Gekkô no sasayaki (1999) | トップページ | エデンの東 ★★★ East of Eden (1955) »