« 復讐するは我にあり ★★★ Fukushû suruwa wareniari (1979) | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー ★★ Two for the Money (2005) »

ニューヨーク・ストーリー ★★ New York Stories (1989)

IMDb
goo映画
DISCAS
みんなのシネマレビュー

監督:マーティン・スコセッシ、フランシス・F ・コッポラ、ウディ・アレン
出演者:ニック・ノルティ、 ロザンナ・アークェット、 タリア・シャイア、 ミア・ファロー、 ウディ・アレン
収録時間:126分
レンタル開始日:2003-07-16

Story
ウディ・アレン、フランシス・F・コッポラ、マーティン・スコセッシ監督が、それぞれニューヨークを舞台に描いた、面白くて切ないオムニバス映画。「ライフ・レッスン」「ゾイのいない人生」「エディプス・コンプレックス」の3話を収録する。 (詳細はこちら

メモ 英語字幕あり。最初のはどうか。芸術愛好家向きと小林信彦氏が書いていたが、ニックノルティはうまく演じてはいる。

2番目のはもう筋も何も思い出せないか。思い出した。金持ちの子供の話。でも途中からは覚えていない。両親が仲直りする話だ。

3番目が面白い。ユダヤ人の巨大な母親だ。こういうとぼけたのは良い。アレンはうまいよな。こういう風にすれば自分のが一番面白く見えるというのは約束されている。

ニューヨークストーリーだと思っていた。

ウディ・アレン監督作品

泥棒野郎 ★★ Take the Money and Run (1969)
バナナ ★★ Bananas (1971)
ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう ★★ Everything You Always Wanted to Know About Sex * But Were Afraid to Ask (1972)
ウディアレンのザフロント ★★★ The Front (1976)

アニーホール ★★ Annie Hall (1977)
セプテンバー ★★ September (1987)
私の中のもうひとりの私 ★★ Another Woman (1988)

重罪と軽罪 ★★ Crimes and Misdemeanors (1989)
ニューヨークストーリー ★★★ New York Stories (1989)
夫たち、妻たち ★★★ Husbands and Wives (1992)
ウディ・アレンの影と霧 ★★★ Shadows and Fog (1992)
マンハッタン殺人ミステリー ★★★ Manhattan Murder Mystery (1993)
ブロードウェイと銃弾 ★★★ Bullets Over Broadway (1994)
世界中がアイラヴユー ★★★ Everyone Says I Love You (1996)
セレブリティ ★★★ Celebrity (1998)
ギター弾きの恋 ★★★ Sweet and Lowdown (1999)
おいしい生活 ★★★ Small Time Crooks (2000)
スコルピオンの恋まじない ★★★ The Curse of the Jade Scorpion (2001)
さよならさよならハリウッド ★★ Hollywood Ending (2002)
僕のニューヨークライフ ★★ Anything Else (2003)
メリンダとメリンダ ★★ Melinda and Melinda (2004)
マッチポイント ★★ Match Point (2005)

ボギー!俺も男だ (1972) 未見
スリーパー (1973) 未記入
ウッディ・アレンの 愛と死 (1975) <未>  未見
インテリア (1978) 未記入
マンハッタン (1979) 未記入
スターダスト・メモリー (1980)  未見
サマー・ナイト (1982) 未見
カメレオンマン (1983) 未見
ブロードウェイのダニー・ローズ (1984)  未見
カイロの紫のバラ (1985)  未見
ハンナとその姉妹 (1986) 未見
アリス (1990)  未見
誘惑のアフロディーテ (1995) 未見
地球は女で回ってる (1997) 未見

あらすじ(goo映画)

<第1話/ライフ・レッスン>マンハッタンのイーストサイドの倉庫をアトリエにしている画家のドビー(ニック・ノルティ)は、3週間後に迫った個展を前にして苛立っていた。その原因は助手であり恋人でもあるポーレット(ロザンナ・アークェット)の存在。

数日後、彼女は男と別れて戻ってきたが、ドビーはベッドを共にしない彼女に集まる男たちに次第に神経質になってゆく。男と女、画家と助手の間で揺れ動き、喧嘩する2人。個展は成功を収めるが、ポーレットは彼のもとを去り、そしてその最終日、ドビーは新しい助手志願の娘を見つける。

<第2話/ゾイのいない生活>留守がちの両親と共にニューヨークの超高級ホテルに住むゾイ(ヘザー・マコブ)は12歳。彼女の通う学校にアラブの王様アブー(セリム・トリリ)が転校してきた日、ホテルが強盗に襲われ、ゾイの機転で彼女の父のクラウディオ(ジャンカルロ・ジャンニーニ)が持っていた世界的に有名なダイヤのイヤリングは難を逃れた。

父はフルート奏者で、彼女の母シャルロット(タリア・シャイア)は彼の奏でるフルートの音色が女性の心をふるわすのが気に入らなかった。そしてこのイヤリングも、父の演奏に感動したアラブの王妃(キャロル・ブーケ)が彼に与えたものだった。ゾイは両親を仲直りさせるため、そしてイヤリングを王妃に返すため、アブーに彼のニューヨークの屋敷で仮装舞踏会を開くように頼む。

そしてゾイは、そこでアブーの伯母にあたる王妃にイヤリングを返し、ヨーロッパにツアーに出かける父に、母と同行する約束を取りつけるのだった。

<第3話/エディプス・コンプレックス>ニューヨークで弁護士をしているシェルドン(ウディ・アレン)は、口うるさく彼を子供扱いする母(メイ・クエステル)の存在に悩んでいた。3人の子持ち女リサ(ミア・ファロー)と結婚するつもりのシェルドンに反対するそんな彼女が、ある日突然中国奇術のボックスに入ったまま消えてしまった。

呆然とするシェルドンであったが、やがて訪れる解放感に、彼はリサとの間にも充実した関係を築きあげる。しかしその幸せもつかの間、彼の母がニューヨークの空にぽっかり現われ、昼夜なく彼女はシェルドンのことをしゃベりまくる。

万策つき、彼は女祈祷師トレヴァ(ジュリー・カヴナー)の力を借りて事態を収めようとするが、耐えられないリサは彼のもとを去った。失意のシェルドンは、ふとしたことから親しくなったトレヴァに慰められるうちに彼女と結婚する決意を抱く。空の母に向かってそれを報告する2人に、微笑して賛成する彼女はその瞬間、地上に姿を現わすことができるのだった。

|

« 復讐するは我にあり ★★★ Fukushû suruwa wareniari (1979) | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー ★★ Two for the Money (2005) »

★★   1640 作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202795/13982144

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨーク・ストーリー ★★ New York Stories (1989):

« 復讐するは我にあり ★★★ Fukushû suruwa wareniari (1979) | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー ★★ Two for the Money (2005) »